「ちょうどいい」をさがす

自律神経失調症で繊細な専業主婦させていただいております

※このサイトはアフェリエイト(Amazonアソシエイト含む)を利用しています        

小さなフライパン

 自炊がメインだとフライパンを買い替えることが多くなります。こびりつかないコーティングされたものはいろんな種類があって迷いますね。我が家のフライパンは現在<エバークック>と<鉄>です。

 

 愛用のフライパン

 結婚した20年以上前、職場が大手ショッピングセンターの裏方だったのですが、その時”棚替え”と言ってモデルが変わった商品などをバックヤードに下げて従業員が安く買えたりすることがありました。ちょうど私の結婚の時、フライパンのセットが下げてあり、同僚が結婚祝いとして<ティファール>の当時の価格で1万円近くするセットを「これいいやつやで?これプレゼントしようか?」と言って買って下さいました。そんな豪華なセットそれまで使ったことなくて、焦げ付かないし、ハンドルも取れるし使いやすい!うちの母は昔の人間なので当時流行っていたそんなものは知識がないし、お金もない家だったので自分も「世の中ではこんな便利なフライパンをみんな使っているのか!?」と驚きました。でも、何年も使ってるとどうしても傷んでくるので最初の頃は「<ティファール>を買えば大丈夫」という信仰のもとにティファールのアウトレットとかに行き、お手軽なのを購入して買い替えて使っていたんですが、どうも最初のモノのような感動がないし、すぐダメになる。なんで?の日々。<ティファール>にはコーティングのランクがあるっていうことを知ったのはずいぶん後でした。お店で「安い!これにしよ。」と手軽に買っていたのは最初にお祝いでもらったものとはランクが違ったってことに気づくのに時間がかかりました…。

 <ティファール>は優秀だとは思うのですが満足する長持ちのタイプはそこそこ高いということもわかった私。今、調べると”長持ち3倍!”とか”6倍”とか書いてあるようです。が、そうなるとえらく高価なものに見えてきたころ、お友達のご主人がアウトドアで鉄の中華鍋でおいしいチャーハンをふるまってくれたのをきっかけに鉄のフライパンに興味をもちます。おいしい上に料理で鉄分が摂れるってすごいやん!と単純な理由で扱いやすくてそこまで高価ではないオーソドックスなサイズを一つ購入しました。

鉄フライパンのいいところ

 結論から言うと一つ持っておいて損はないです。肉を焼くのは圧倒的にこっちがいい!”表面パリッ”ができるのはガス火+鉄フライパンな気がする。我が家では肉料理のほとんどはこっちで焼きます。ハンバーグだけはこびりついて崩れたら嫌だしじっくり火を通したいのでコーティングの方を使いますが、チキンソテーとか豚の生姜焼きとかおいしく感じます。熱が表面に伝わるのが速くこんがり焼き目がつき、最後に照り焼きみたいに汁をからめたい時、ちゃんとできるのはこっちです。コーティングの方はずっとしゃばしゃばの水分多い状態で時間がかかるのです。

 もう一つこのフライパンのいいところは洗うのがラク。キッチンペーパーや捨てる服の端切れなんかで油や調味料を拭きとり、焦げを落とす用の固めのいわゆる”たわし”でガシガシやって水・お湯だけで洗います。そのあとコンロで水気を飛ばせばいいだけ。もちろん油を最後にひいておけば完璧ですがうちはそこまで神経質にやっていないですが大丈夫そうです。錆びるので水気だけは完璧に取っておきます。鉄製のものは本来は最初に使う前の下処理がいるんですが最近それもいらないのもあるので助かります。

コーティング加工のいいところ

 一方、コーティング加工はスルンと料理が引っ付かず離れてくれるのがいい所。気を付けるのは鉄の方は具材を投入する前に十分熱しておく必要があるけど、コーティングはそれは禁物。こちらの方が焦げたり引っ付いてはがれたりが少ないです。水分をキープしやすい印象もあって我が家は二人分のカレーなんかはフライパンで作っちゃうのでこちらが活躍するのです。

 で、

 <ティファール>以外のものにもトライしようと今使ってるのが<エバークック>です。接着剤を使わずにコーティングを貼り付けているってところが違うらしいですね。ってわかったようなことを言ってますが購入したのはたまたまイオンでキャンペーンしてたからです。6,000円くらいするセットが半額キャッシュバックみたいなキャンペーンだったはず。お試しするにはちょうどいいタイミングやん!ってことで購入しました。使用感覚は非常によくてお気に入りになりました。フッ素コート、ダイヤモンドコートみたいに若干ザラザラな感じがなくて本当にスルンとしてるのが好きです。なのですが…ちょっと変な使い方してしまったのか、2サイズのうちちょうどいい普通サイズの方を傷つけてしまいました。完璧にコーティングがはがれないように使うのって難しいですね。でも<エバークック>はほんの少しの傷ではそこから簡単には広がらない気がします。助かる。

 しばらくの間は節約と思い、中華鍋サイズの深型のと鉄フライパンで「まあ残っているやつで何とかしよう」と粘っていて、店頭で何度か迷ってるうちに値段がぐっと上がってて「これ、最初にセットで買った”2サイズ+フタ”のと同じ金額で1個しか買われへんねや…。」とずっと保留にしてました。

 でもどうもお弁当にちょっとソーセージ炒めたいとかにはその二つは大きすぎて面倒で、やっぱり手頃な大きさのがいるな~と思ってたら!またまたイオンでありがたい出会い。

なんかかわいいサイズ!

 パッケージの目玉焼きの写真が実物大です。大変手頃なミニサイズが税抜き980円!どうやら<エバークック>をよりたくさんの人にお試ししてほしいって企画らしいです。私の好きなネイビーなのもかわいい!通常20センチのものが3,700円くらいで売ってるんで、18cmでこの値段はうれしい。ちょっと深型なのでチキンラーメン作れます。いやあ、あんまりしょっちゅうイオンに行かない私がキャンペーンに2度も出くわすなんて<エバークック>との絆を感じるわww 

 …なんて。実は私が知らないだけでしょっちゅうやってるとか?

 

ちなみにガス火専用です。

今はピカピカで新しいのでこれ使うのテンション上がります。

大事に使おう。