「ちょうどいい」をさがす

自律神経失調症で繊細な専業主婦させていただいております

※このサイトはアフェリエイト(Amazonアソシエイト含む)を利用しています        

動物ミニチュアの世界~沼ったらおしまいだとこらえていたけど

好きなものは愛でていたい

「沼にハマる」ー 何かが好きになると出てこれなくなる現象。ハマってる間、本人はとても心地いい。そして、ハマりすぎると周囲から心配されるか、呆れられる。他の人から見ると「なんでそれ?」って思うものもありますが、いいですよね~不思議ですよね~あの幸せ感はどこから来るのでしょう。私は「沼にハマる・ヌマる」ということは性格上ほぼありません。冷めてるところがあるので。そんな私が最近「あー好きだなぁ」と思い、手に入れるところまで至ったものがあります。私にしちゃあ珍しい。

 前から好きだったのだけど手を出したらいかんと思っていたもの、それが

「ミニチュアの世界」

 好きなんですよね。おもちゃで<こえだちゃんと木のおうち><シルバニアファミリー>が長く愛されてますが、ああいう小さい世界を眺めるのが好きです。自分が小さいころにそんなおもちゃは買ってもらえる環境ではなく、たまにお店のディスプレイで見て「ひや~!素敵!」と思ってました。たまに見るから余計でしょうね。小さな動物たちを一つ一つ見ながら「何を会話してるんだろう?この後この子は何をするんだろう?あっちの子は何をしたいんだろう?」とワクワクしてました。

 

 そして、大人になった今、よりリアルなミニチュアが出回るようになり、中には上手に手作りされる方もおられます。ひと部屋だけ、街並みだけのミニチュアも好きです。誰もいなくてもストーリーを感じるようなものは特に。作品を見るのは大好きなのですが、自分の周りに置いたり飾ったりすることは考えていませんでした。

だって…場所を取る、猫が倒す、ホコリかぶる です。

それに集めたらお金も出ていく…。本当に必要なものかどうか考えてから買うようにしている我が家では趣味のものは優先順位は下。そういうのって飽きた時に怖いっていうのもあります。自分で処分するのも切ない。

 

ミニチュアとフィギュアと 

 ところが去年、1匹の猫に出会ったときに私のミニチュア好きが目覚めました!

それがカプセルトイの「釣り日和~猫たちのひまつぶしシリーズ」です。これは「フィギュア」になりますが、私はその子たちを使って周りの空間も異世界になるのも含めて好きなのであえて「ミニチュア」としておきます。これなら家のちょっとしたところに潜ませたらかわいくない?!って思い、まずは2匹手に入れたんですね。しばらく玄関に飾っておりました。

 そのあと何気なくフリマアプリを検索していて出会ってしまったのが

朝隈俊男さんという動物造形作家の方のシリーズです。

リアルな動物なのにポーズや動作に人間味を持たせるデザインに遅ればせながらファンになりました。

 家でも毎日、見ていたい。

 どーしよー!生活必需品じゃないやーん!ってさんざん悩んだ挙句、フリマアプリでお安く譲ってくださる方を探し、特にお気に入りの2体を厳選。そして「2匹だけじゃ寂しいよねぇ」と自分の都合のいいように動物たちの声を採用し、展開いたしました。

 まずはお気に入り1匹目「ウクレレを弾く羊」に猛獣たちを合わせたシュールな組み合わせ。

いいですねー。

 本来なら捕食される側の羊さんがウクレレで猛獣2匹をいい気分にさせておられます。朝隈さんのは羊さんの方だけなので、若干縮尺が違うところを羊さんをぐっと前の方に置くことで遠近感でごまかし、かつ「このあと羊がそ~っと逃げていく感」を出してみたつもりです。今はガスバーナーの代わりに本物の草の枝の乾燥したのを置き、より本物ぽいキャンプファイヤーにしています。

 

 もう一つはこちら

こちらは「釣り日和」の猫さんとのコラボです。

朝隈さんの作品は「コーヒーミルを挽くマレーバク」です。ヘッドフォンもミルも込みで絶妙です!

 

バク「釣れますか?」

「いやぁ、さっぱりだよ。まあ、ただのひまつぶしだからいいんだけどね…

  って!?聞いてへんのか~い!」

バク「…は?今、何か言いました?」

 

までがセットです。

これらは全部キッチンのシンク前の窓枠に飾っておりまして羊は私のマグカップコーナーに、バクは旦那さんのコーナーにおります。ここなら猫は何もできまい。

 ウクレレを弾く私、コーヒー好きで寝るのが特技みたいな旦那さんにピッタリだと思い、この2匹にどうしてもうちに来てほしかったので、眺めるたびに幸せな場所になりました。実は私、皿洗いが一番嫌いなのでこれのおかげでちょっとだけ皿洗いが楽しくなってます。不思議ですね、なんてことない棚や窓枠が急に本当の自然空間や建物やベンチみたいに見えてくるのですから。

 朝隈さんのカプセルトイでは「アニマルジャズ」シリーズも気になります。まるで音が聞こえてきそうなものとか大好物。

 

 この冬は今いる子たちに癒されよう。<幸せホルモンセロトニン>がいっぱい出ているかもしれない!だったら生活必需品だったやん。とか言いながら。

コーヒー淹れるたびにほっこりしている今日この頃。